散歩道のある家(生垣から塀へ。よりプライベートの空間を得ることができました)

(着工前)住宅街の中のT様邸。以前は車庫と庭が生垣で仕切られていましたが、道路から見えないお庭が欲しいとのご希望でした。
(着工前)整地がしてあるだけのお庭の監理はなかなか難しいものです。T様も雑草や雨の日の足元などの問題に悩まれていらっしゃいました。

生垣から塀へ。よりプライベートの空間を得ることができました。出入り口には鋳物の門扉で建物とのトータルなバランスも考えています。

等間隔で設置した鋳物フェンスが高級感を与え、なおかつ閉鎖的になりすぎるのを抑えてくれています。

土を固めたような茶色のアプローチと白い砂利が美しいコントラストをつくっています。
砂利の下には防草シートを。これで雑草対策も万全です。
樹木は家の中から見ても、外を歩くときも楽しくなるようバランスを考え移植しました。

もともとあった立水栓のまわりにも自然石を貼り、使いやすく。

土を固めたような茶色のアプローチと白い砂利が美しいコントラスト
土を固めたような茶色のアプローチと白い砂利が美しいコントラスト
生垣から塀へ。よりプライベートの空間を得ることができました。
生垣から塀へ。よりプライベートの空間を得ることができました。
(着工前)住宅街の中のT様邸。
(着工前)住宅街の中のT様邸。