邪気払いのための植栽 [風水学によるエクステリアの施工例]

東北鬼門の方位のゲート、気の元、龍の蛇腹を付け邪気払いを施しています。
厄除けの添え木を白ナンテンにして気の増幅を計っています。

これらの木々が成長すると隣地との気の 区切りが得られ、地磁気が強化されます。
植栽と同時に、タイルの貼り付けで上昇気運を高めます。

邪気払いのための植栽 [風水学によるエクステリアの施工例]