信頼、金運、気力充実のための塀 [風水学によるエクステリアの施工例]

東北方位から北方位に寄る、ゲート取り付け門灯と表札に気を高沸させ、北方位の清純と清楚な場に活気を起こさせます。

吊るし門灯と表札のコンビーが気を拡幅させます。
北方位は小高い山を想定しています。塀をランダムに流動形状にして気を散らさない様にしています。

樹木類は波動数値の高い物を植え込んで気の安定を計っています。

信頼、金運、気力充実のための塀 [風水学によるエクステリアの施工例]